なちゅは北海道ピース

北海道ピースは何らかの機能障害を有していても能力を最大限に発揮しその人らしく生活する(人生・尊厳・主体性)を目的に2014年2月より活動しています。現在は北海道ピースの研修会の名称をウインウイン動作介助研修会とし、定期的な研修会や情報発信を行っています。

令和1年11月 福祉用具の使い方研修会の様子












~コロナ禍において~

令和2年度は、生活スタイルが一変し、3密の回避から集合研修を中止せざるを得ない状況となりました。これまで、30人から70人程度の参加者で、密密の実技研修がスタンダードだった活動は、停滞してしまいました。令和3年度はオンラインセミナー企画を企画し、オンライン上で皆で高め合うための取り組みを実施していく予定です。




今後の活動は、北海道の仲間と共同し、新北海道スタイルに準じて、新たな形式を確立していきたいと思っています。

あきらめずに前進!!!ファイト!北海道!!